FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受診科の事情

近頃、長女の体調もメンタル面もいまひとつで、大学病院の受診科が増えています

頭痛もその中のひとつ。

今やロキソニンでは全く効かず・・・。
以前、診断された群発頭痛とも様子と痛みが違ってきています。

小児科の先生と相談の結果、頭痛外来にもう一度行ってきました。

一年前と同じ先生。
マニアックぽいけど、話やすい

最近、頭痛ノートをサボり気味な長女に先生お手製の記入表も頂きました。
1枚に1週間。
そのまま先生のPCで読み取り入力が出来るようになっているそうです。

頭痛の起こり方や痛みを説明した上で、薬を処方して頂きました。
「この薬はちょっと高いから~。」と先生から聞いていたのですが、
支払時に 
お薬代が高いのはもちろんですが、いつも自立支援の申請のおかげで、
持病の診察・お薬については1割負担。
今回は内科の中にある頭痛外来ですから、3割負担。
1割負担に慣れていた私は、ちょっと焦ってしまいました。
改めて、日頃の恩恵に感謝です


小児科の先生との会話が思い出されます。

   「今は自立支援の名称に変わったけれど、以前は『精神科』という表示だけで保護者の方が、
    結構です!!と申請を断る人が結構いたんだよね・・・。」
    
保護者の気持ちも考え方も、人それぞれ。
今の申請用紙にも「自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書」となっています。
うちの子も誰が見ても普通の子。むしろ、いい子ちゃん。
申請を躊躇う人の気持ちも分からないでもない。

申請書は次女ちゃんにも見せた事があります。
「お姉ちゃんに、こんなのあるんだ~ ま、お姉ちゃん変人だし~  」
淡々としたものです。

ちなみに小児科の先生と以前、話の中で出てきた思春期外来のカウンセリング。
精神科の中にあります。
精神科の敷居が低くなれば、利用を躊躇する人や偏見を持っている人も減ると思うのですが。


頭痛の心配もあり、MRIと脳波の検査が久々にあります。

申請のおかげで、家計にやさしく受診できます    

スポンサーサイト

Comment

主婦さん、おはようございます。

お嬢さん、心配ですよね…
1日でも早くお嬢さんの気持ちが落ち着きますように…
ゆっくりでいいから、少しづつでいいから
お嬢さんの気持ちが上向いていけますように…
祈っています。

自立支援(医療費)の申請書、うちも先日ようやくもらってきました。
ちょうど、このことを記事にしようと思っていた所だったので
主婦さんの記事を見てタイミングがピッタリと合いビックリしました(笑)
やはり、精神と書かれてあるのが気になってしまい
未だ用紙に書き込めずにいます。。。
だけど、三割→一割というのは大きいですよね。

2012.09.29 (Sat) | まりりん #- | URL | Edit

Re: まりりんさん へ

おはようございます。

うちは、ほんと医療費掛かるので助かります。
親が申請手続きをする間、学生の間は申請しようと思っています。
社会人になれば、本人に任せようかと^^
事実、うちの主人は申請していません。
普通にサラリーマンしてますし、本人に任せてます。

ためらう人の気持ちも十分わかるんですよね・・・。

ためらう⇒偏見に思っているのは、自分自身じゃないのか?と自問自答の私です。

でもうちは発作も出る状況。
ラミクタール増量です。
そんなこんなで、検査が多いと出費も増量^^;
病状が落ち着き、家計にゆとりが出来れば申請しなくて済むのですが^^;

結局、自分の気持ちの問題なんですよね。
「自立支援医療受給者証」病院と薬局の支払時しか見せる時も無いですから。

2012.09.29 (Sat) | 働く主婦 #- | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。